セールスコピーライターに資格は一切必要ありません!

セールスコピーライターに資格は必要ない

たにーです。

セールスコピーライターになるためには、資格が必要なのか?

結論から言うと、資格などは一切必要ありません。

その理由をご説明します。

セールスコピーライターの資格なんてそもそもない

僕は、2019年でセールスコピーライター歴4年目になります。

が、コピーライター関係の資格などは一切持っていません。

持っているのは、僕がコピーライターになるきっかけとなった「Jrコピーライター養成スクール」の修了証くらいです。

これを持っているからと言って、何かメリットがあるかというと、別にそんなことはないです。

そもそもの話し、セールスコピーライターになるための公的な資格自体が存在しません。

スキルさえ身に付ければ、誰にでもなることができます。

セールスコピーライターに関しては、いろいろな会社や団体が教材や講座を提供していますよね。

で、そのなかで独自の資格や認定証などを発行していたりするのですが、そのようなものを取得しても正直あまり意味はありません。

仕事を取るためには、そのような証明書より、提案書やポートフォリオ(これまでに作成した販促物やセールスレターなど)を提示するほうがよほど効果的です。

販促物のひな形をつくってプレゼンするというのも、手間はかかりますが商談の成功率は格段に上がります。

相手にとって、資格があるかどうかというのはどうでもいいこと。

大切なのは、相手のビジネスにどれだけ貢献できるかということです。

セールスコピーライターは経験と実績が重要

セールスコピーライターに求められるのは、とにかく結果です。

いくら立派な資格があっても、クライアントのビジネスに貢献できなければ意味がないです。

重要なのは、経験と実績。

自分の実力を示すのに、これ以上証拠になるものはありません。

資格などなくても、経験や実績があれば十分に興味を持ってもらえますし、話も聞いてもらえます。

僕は、特定の会社や民間の団体が発行するような資格や認定証には、ハッキリ言って意味がないとすら思っているくらいです。

こういうのって、そもそも資格ビジネスですからね。

教材や講座を売って生徒を集め、資格や認定証を発行することで利益を得る。

そんなビジネスモデルです。

セールスコピーライターは資格がなくても仕事は取れますし、逆に言えば、資格があるから仕事が取れるというわけでもない。

最優先は、資格や認定を取ることではなく、経験と実績を積むことです。

セールスコピーライターになるための最短距離

繰り返しになりますが、セールスコピーライターになるために、資格は必要ありません。

重要なのは、とにかく経験と実績を積み、成果を出せるコピーライターになること。

お客様はあなたの資格に興味があるのではなく、あなたに仕事を依頼することで得られる成果に興味があるのです。

国家資格などと違って、特定の会社や団体が発行する資格や認定証を、高いお金を払って取得することに大した価値はありません。

そのようなものを持っているからといって、仕事が取れるわけではないからです。

持っていても使えないような資格や認定を取るために貴重なお金と時間を費やすくらいなら、すぐにでも転職してライターとして稼ぎながら経験と実績を積む方がよっぽどいいです。

資格や認定を取っていた方が転職にも有利になるんじゃないか、と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

未経験OKの募集も探せば結構ありますし、実績や経験がなくても独学で勉強しました、と伝えればいいです。

育成目的での採用であれば、むしろ経験や実績、余計な知識なんて邪魔になると考えているところもあるくらいですから。

大切なのは、やる気と熱意です。

スキルなんて、入社してから努力次第で何とでもなります。

今から僕がセールスコピーライターを目指すなら、間違いなくどこかに就職して働きながら経験を積みますね。

なので、もしあなたが今、どの教材を買おうかなーとか、どこの講座がいいんだろうみたいに悩んでいるなら、その時間自体がムダなものかもしれません。

さらに言うと、教材や講座で勉強して、資格や認定を取って、それからセールスして仕事を獲得、みたいなステップは時間もお金もかかりますし、何より再現性に乏しいです。

実際、セールスコピーライターになったものの、仕事が取れずに辞めていくという人がほとんどですから。

≫参考:セールスコピーライターのフリーランス起業をオススメしない理由

もちろん、あなたもそうだと言っているわけではないですよ。

でも、より低リスクで最短距離でセールスコピーライターになるなら、まずはライターを募集している会社に就職しキャリアをスタートすることを全力でおすすめします。

ぜひ参考にしていただけると幸いです!


コメントを残す