アドセンスとアナリティクスを連携させる方法

アドセンスとアナリティクスを連携させる方法


こんにちは!タニーです。

アドセンス広告のアクセスや収益性を分析するため、アナリティクスと連携させたので、その方法を記録しておきます。

アドセンスとアナリティクスを連携させる理由

アドセンスとアナリティクスをリンクさせることで、どのページのどの広告がどれくらいクリックされ、どれくらいの収益を生んでいるのかという詳細なデータが分かるようになります。

このデータにもとづきサイトや広告配置などを改善していくことで、より収益アップが見込めます。

アドセンスの収益を最大化させるうえで非常に有効な方法なので、ぜひ設定しておくことをオススメします。

アドセンスとアナリティクスを連携させる方法

では、実際の手順を説明していきます。

アドセンスのリンク設定

まず、アナリティクスにログインします。

次に、「プロパティ」セッションの「Adsenseのリンク設定」をクリックしてください。

アドセンスとアナリティクスの連携手順1

以下のような画面が表示されます。

手順1:Adsenseプロパティの選択です。「コンテンツ向けAdsense」にチェックを入れ、「続行」をクリックしてください。

アドセンスとアナリティクスの連携手順2

手順2:リンクの設定です。「0個のビューが選択済み」をクリックしてください。

アドセンスとアナリティクスの連携手順3

ビューが表示されるので、任意のビューにチェックを入れてください。

ここでは、「すべてのウェブサイトのデータ」にチェックを入れています。

アドセンスとアナリティクスの連携手順4

ビューを選択したら、「リンクを有効化」をクリックしてください。

アドセンスとアナリティクスの連携手順5

無事設定が完了すると、以下のような画面が表示されます。

「完了」をクリックしてください。

アドセンスとアナリティクスの連携手順6

Adsenseのデータが表示されるには、ある程度の時間がかかります。

ページ数が多い場合などは収集するデータも増えるため、正確な数字が出るまでには24時間以上かかることもあるようです。

設定さえうまくいっていれば遅かれ早かれ表示されますので、気長に待ちましょう!

ちなみに、このデータはアナリティクスのホームから「行動」→「サイト運営者のページ」で見ることができます。

アドセンスとアナリティクスの連携手順9

見方や分析方法については、また別の記事で紹介したいと思います。

アドセンスとアナリティクスの連携確認

それでは最後に、アドセンスとアナリティクスがちゃんとリンクできているかを確認します。

アナリティクス側でのリンク確認

まずはアナリティクス側です。最初の手順と同じように、「プロパティ」から「Adsenseのリンク設定」を開きます。

アドセンスとアナリティクスの連携手順1

以下のような画面が表示されれば、アドセンスときちんとリンクされています。

アドセンスとアナリティクスの連携手順7

アドセンス側でのリンク確認

念のため、アドセンス側でもリンクを確認しておきます。

アドセンスにログインして、「設定」→「アクセスと認証」→「Googleアナリティクス」をクリック。

右側のアクションが「リンクを解除」になっていれば、ちゃんとリンクできています。

もしリンクできていなければ「リンク」をクリックすれば連携できるはずです。

アドセンスとアナリティクスの連携手順8

まとめ

サイトの収益を最大化するうえで、アドセンスとアナリティクスを連携(リンク)させることは必須だと言えます。

これらのデータを見ることで、表面上からは分からなかったことがたくさん見えてきました。

例えば、どのページの収益が高いとか、アクセスが少ないページなのにクリック率が異常に高いとか、コンテンツと広告がどの程度一致しているのか、などなど。

データを分析してコンテンツと広告を改善していけば、あなたのサイトはさらに収益を生み出すサイトに成長していくはずです。

実際にやってみると思いのほか簡単にできると思います。

ぜひ試してみてください!

もしこの記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、下にある「いいね!」ボタンを押して知らせていただけるとうれしいです!

アカウント追加・移行の関連記事

アナリティクスとサーチコンソールを連携させる方法アナリティクスとサーチコンソールを連携させる方法 アナリティクスのアカウントデータを追加・移行する方法 アドセンスのアカウントを移行する方法アイキャッチアドセンスのアカウントを移行する方法 サーチコンソールアイキャッチサーチコンソールを別アカウントに追加・移行する方法

コメントを残す