アナリティクスとサーチコンソールを連携させる方法

アナリティクスとサーチコンソールを連携させる方法

こんにちは!たにーです。

アナリティクスとサーチコンソールを連携させたので、その方法を記録しておきます。

これらを連携させることで、自分のサイトの検索順位はどれくらいか、どんなキーワードで検索されているのか、というようなデータが得られるようになります。

数クリックで完了する、とても簡単な手順ですので、ぜひ導入してみてください。

アナリティクスとサーチコンソールの違いは?

作業をする前に、アナリティクスとサーチコンソールの違いについて簡単に確認しておこうと思います。

サーチコンソール サイトの検索順位や検索キーワードなどサイトアクセス前のデータ
アナリティクス 各ページのアクセス数やサイト内の移動経路などサイトアクセス後のデータ

簡単に言うと、サーチコンソールはサイトアクセス前のデータ、アナリティクスはサイトアクセス後のデータを収集している、ということです。

SEOにおいてはいずれのデータも重要なため、ぜひともデータを収集・分析し、より検索上位を狙っていきたいですね。

それでは、実際の作業についてお伝えしていきます。

アナリティクスとサーチコンソールの連携

連携作業は、アナリティクスがメインとなります。まず最初に、アナリティクスにログインします。

次に、サーチコンソールと連携させたいプロパティを表示します。

レポートの項目にある「集客」→「Search Console」→「検索クエリ」と進むと、以下の画面が表示されるので、「Search Consoleのデータ共有を設定」をクリック。

アナリティクスとサーチコンソールの連携1

すると、以下の画面が表示されるので、下の方にスクロールし「Search Consoleを調整」をクリック。

「Search Consoleの設定」画面が表示されるので、「追加」をクリック。

新しいタブで、Search Consoleが立ち上がります。

Search Consoleが立ち上がり、「GoogleアナリティクスでSearch Consoleのデータを使用する」の画面が開きます。

サーチコンソールに作成されているプロパティの一覧が表示されるので、アナリティクスと連携させたいサイトにチェックを入れます。

1度に1つのサイトしか関連付けることはできないので、複数のサイトがある場合はいずれか1つにチェックを入れ、「保存」をクリック。

「関連付けの追加」という画面が表示されるので、「OK」をクリック。

Gmailに関連付け完了のメールが届くので、念のため内容を確認します。もし間違って関連付けしてしまった場合は、そのメールから関連付けを解除することができます。

以上で、作業は完了です。

他にも関連付けしたいプロパティがある場合は、同じ作業を繰り返せばOKです。

連携を解除する方法

もし、間違って関連付けしてしまったなどで、連携を解除したい場合があると思います。

念のため、その方法をお伝えしておきます。

確認メール内より解除

関連付けが完了した際に、Googleより確認メールが送信されます。

その確認メールに「ウェブサイトのリンクを変更」というボタンがあるので、それをクリックすると解除が可能です。

サーチコンソールより解除

メールを削除してしまったり、後ほど解除したいということもあると思います。そういう場合は、サーチコンソールより解除が可能です。

サーチコンソールにログインし、ホーム画面にあるプロパティのURLをクリックします。

プロパティの詳細が表示されるので、右上にある歯車マークをクリックし、「Googleアナリティクスのプロパティ」を開きます。

「GoogleアナリティクスでSearch Consoleのデータを使用する」の画面が開くので、「削除」をクリック。

これで、アナリティクスとサーチコンソールの連携が解除されます。

まとめ

アナリティクスとサーチコンソールを連携させることで、サイトアクセス前とアクセス後のユーザーの動きに関する詳細なデータが収集できるようになります。

これらのデータはSEO対策や検索上位を狙う上では必須のものです。

作業自体は簡単なので、ぜひ設定してみてください!

もし少しでもこの記事があなたのお役に立てたなら、下にある「いいね!」ボタンをクリックして応援していただけるとうれしいです!

アカウント追加・移行の関連記事

アドセンスとアナリティクスを連携させる方法アドセンスとアナリティクスを連携させる方法 アナリティクスのアカウントデータを追加・移行する方法 アドセンスのアカウントを移行する方法アイキャッチアドセンスのアカウントを移行する方法 サーチコンソールアイキャッチサーチコンソールを別アカウントに追加・移行する方法

コメントを残す