WEBセールスライター賞を受賞しました【The sales writer award】

こんにちは、たにーです。

日本トップレベルのセールスライター・マーケッターの一人である楠瀬健之さんが主宰するセールスライター起業支援会という組織があります。

起業支援会という名称ではありますが、セールスライターとして起業を目指す人たちだけでなく、すでに現場でバリバリ活躍しているセールスライターも多数所属している、セールスライター専門としては間違いなく日本一の組織です。

セールスライターとしてのスキルとマインドを磨き、より価値を提供できる人間になるために、僕もこのセールスライター起業支援会に所属しています。

セールスライターという仕事は基本的に裏方、黒子のような存在であり、どんなに成果を上げてもほとんど陽の目を見ることはありません。普段の活動も、結構謎に包まれています。

そんな、普段は裏方として活躍しているセールスライターにスポットを当て、日々の活動や仕事での成果を表彰するための「The sales writer award(ザ・セールスライター・アワード)」というコンテストが先日開催され、光栄にもWEBセールスライター部門賞を受賞させていただくことができました。

WEBセールスライターとは、主にインターネットでの販促や集客をおこなうセールスライターのことです。

僕は紙媒体の仕事もしますが、今回出した成果はほぼオンライン経由のものだったため、WEBセールスライター賞候補としてノミネートしていただきました。

今回、このような賞を受賞することができたのは、すべて僕自身のおかげです!

というのはもちろん冗談で(笑)、いつもお世話になっているクライアント様と、セールスライター起業支援会の良質な情報と学びのおかげです。

これは綺麗ごとではなく、本気でそう思っています。

だって、そもそもクライアント様がいなければ僕が成果を出すことはできないわけですし、情報や学びの質が悪くても絶対に成果は上がりませんからね。

コピーライティングやマーケティングを教えている人はたくさんいて、教材やコンテンツも数え切れないほどあります。

僕はこれまでいろんな人、教材やコンテンツを見てきましたが、楠瀬さんほどセールスライターという仕事に情熱を持ち、真剣に考えている人は他にいないと感じました。

教材も教えも本物です。全てにおいて本質を追求しています。

セールスライターとしての成功を目指すなら、すでにセールスライターとして成功している楠瀬さんから学ぶべきだと思いました。

そして何より、セールスライターという仕事を本気で世の中に普及させようという情熱を感じたのです。実際に、そのための具体的な活動もしています。このような取り組みをしているのは、楠瀬さん以外にはいません。

ちなみに、僕は普段コピーライターの肩書きで活動をしているので、ここからはセールスライターをコピーライターと書かせていただきます。

セールスライターとコピーライターの違いについては、以下の記事をご参考ください。

「見るのが面倒だ」という場合は、ここでは基本的に同じものだとお考えいただいてOKです。

セールスコピーライターの仕事内容とは?コピーライターとの違いも解説!

コピーライター(セールスライター)は、一般的にはまだまだ認知度の低い仕事ですし、価値も正しく認識されていません。不本意な扱いを受けることも多々あります。

僕自身、これまで何度悔しい思いをしてきたか分かりません。

なので、個人的にこの活動を応援していきたいという思いもあります。成果の出せる一流のコピーライターになって、これまで僕のことを笑ってきた人間を見返してやりたいという気持ちもあります。

さらに、楠瀬さんはセールスライターを「人生をかけてでもやる価値のあるキャリア」だと言っています。これについては、僕も完全に同意見です。

以前にも書いたことがあるのですが、僕はこのコピーライター(セールスライター)という仕事を人生をかけて追求していくと決めています。

とはいえ、正直今の自分では、スキルも実績もまだまだ世界の名だたるコピーライターの足元にも及びません。ですが、やるからには世界NO.1のコピーライターを目指します。

まずは、クライアント様にもっともっと価値と成果を提供し、世の中に貢献し、コピーライターの価値を世の中に知らしめ、自分自身も富を得られるよう、しっかり鍛錬することが必要ですね。

ちなみに、「The sales writer award」には大賞があるのですが、この大賞はまだ誰も獲得したことがありません。相当ハードルが高いらしいです。

世界NO.1の前に、まずはこの大賞を目指します!

いつか大賞の報告ができるよう頑張りますので、ぜひ応援よろしくお願いします!


コメントを残す