とんねるずの石橋貴明さんがアルバイトしたつけ麺屋「津気屋・武蔵浦和店」に行ってみた。

津気屋つけ麺

友人の榎本さんが経営している
「つけ麺津気屋・武蔵浦和店」。

開店前に寄ってみたら、
この寒い中、すでに並んでる!

つけ麺津気屋・武蔵浦和店の行列

開店前に行列ができてる

もしかしたら行列を合成してるんじゃ
ないかと疑ってたんだけど、
やっぱり本物だった。

しかも、このクソ寒い中、
半袖のスタッフさんがひざ掛けを
持ってきてくれるというギャップの
激しさに撃沈(笑)

そういえば、とんねるずの
石橋貴明さんが収録に来てたんだよね。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」

の企画で、お店でアルバイトしてたけど
いきなりタカさんが働いてたら
誰だってビビるでしょ(笑)

そんな企画に選ばれるんだから、
津気屋ってやっぱりすごい。

つけ麺津気屋・武蔵浦和店の店頭

ひざ掛けが用意されてる

久々につけ麺を食べたけど、
やっぱり安定のうまさ。

スープもそうなんだけど、
とにかく麺がうまい。

大盛り無料だし。

週7で来るお客さんがいるって
言ってたけど、気持ちは分かる気がする。

津気屋つけ麺

津気屋のつけ麺はやっぱりうまい

香川で言うと、うどんを週7で食べるのは
珍しくない、というか普通。

讃岐っ子ならスタンダード。

1日3食うどんでも、なんら問題ない。

むしろ、それが讃岐っ子というもの。
(※個人差があります)

あー、帰ったらうどん食べよ。

炭水化物を控えた方がいいのは
分かっているんだけど…。

どうしてもやめられないんですよねぇ。

なぜなら、讃岐っ子だから。

それが、讃岐っ子のカタルシス。


コメントを残す