プロフィール

こんにちは、たにーです。

プロフィールページにアクセスいただきありがとうございます!

  • 1977年(昭和52年)生まれ
  • 香川県出身
  • コピーライター・コンテンツクリエイター
  • 既婚・子育て世代
  • ネコ2匹とたわむれる日々
  • 甘党(現在ダイエット中)

コピーライターとして

コピーライターとして活動を始め、今年(2020年現在)で5年目になります。

これまで20業種以上の販促やプロモーションに携わり、実績と経験を積み重ねてきました。

獲得した報酬額も累計で2000万円を突破。

世の中に貢献できるコピーライターを目指し、日々研鑚を積んでいます。

コンテンツクリエイターとして

コピーライティングと同じくらい得意としているのが、コンテンツ制作&販売です。

マーケティングの一環として、これまでいろいろなセミナーや教材、プログラムを制作し販売してきました。

販売総額は、累計3000万円以上。

今、インターネット上で販売できるデジタルコンテンツの市場がどんどん拡大しています。

今後、この流れはさらに加速していくでしょう。

事業や個人が新たな収入源を確保するために、有効な方法の一つであることは間違いありません。

コンテンツ販売とは?

コンテンツ販売とは、あなたが持っている専門的な知識・経験・スキル・ノウハウなどをコンテンツ化し、商品やサービスとして販売するということです。

このコンテンツ販売のいいところは、ネット上で販売を自動化でき、しかも一度つくると将来的に継続して利益を生み出してくれるところ。

本業を活かした売上げの柱を別につくることができるので、業績アップと経営の安定化が見込めます。

また、本業とコンテンツ販売との相乗効果で大きなレバレッジを効かせることができるのも、大きな魅力の一つでしょう。

これからはさらに知識産業へのシフトが始まっていくとピーター・ドラッカーも言っているように、コンテンツ販売は事業を継続していくうえでも必須の選択だと言えます。

個人でもできる!

また、企業だけでなく、個人でもこのコンテンツ販売は可能です。

というより、むしろこれからは個人でもコンテンツ販売で収入源を確保すべきだと僕は考えています。

副業も正式に解禁となり、本業以外にも複数の収入源を確保するという考え方は、もはや当たり前になってきました。

情報のデジタル化が進むとともに、個人でも気軽にコンテンツ販売ができる環境になってきていますしね。

もはや、コンテンツ販売は企業だけの専売特許ではなくなっています。

今すぐ始めよう!

今後、この流れはどんどん加速し、それとともに参入者も爆発的に増えてくるでしょう。

参入者が増えれば、当たり前ですが稼ぐのも難しくなります。

そうなってしまう前に、いち早く自分の知識や経験、ノウハウをコンテンツ化して販売し先行者利益を得てください。

コンテンツ制作&販売の相談や代行も受け付けております。

まずは、以下から「コンテンツ制作について」とメッセージをお送りください。

折り返し、ご連絡いたします。

メッセージはこちらから