オセロの小学生全国大会予選。優勝者のレベルはもはや小学生じゃない。

オセロ大会


今日は娘がオセロの小学生の部・全国大会予選に出場するので行ってきました。

たまたまおもちゃ屋さんでオセロのイベントやっていて、冷やかしのつもりで大会エントリーのハガキを送ったら当選してしまいまして。

オセロがそんなに強いわけでもないですが、せっかくなんで出場してみようか、ということになったんです。

オセロ大会

オセロの全国大会予選

全国大会出場枠の上位4名はかなりの実力の持ち主で、はっきり言って遊び程度で勝てるようなレベルではありませんでした。

小学生といっても、相当レベル高いです。

昨年の小学生チャンピオンは小学1年生らしいんですが、大人にも軽く勝っちゃうみたいで、僕なんか秒速で撃沈されそうです(汗)

残念ながら全国大会へ行くことはできませんでしたが、娘も楽しんでたし、良い経験になったんじゃないでしょうか。

オセロ大会に出場した娘

よく頑張りました。

ちなみに、決勝はバンダイの本社で開催されるらしいです。せっかくだったら、バンダイの本社に行ってみたかったなぁ、なんて(笑)

それにしても、オセロって単純だけど奥が深いです。

世界的に長く愛されるゲームって、やっぱりそれなりの理由があるんですよね。

スタッフのお兄さんが、汗をかきながら子供たちに熱血指導している様がとても印象的でした。

なんにしても、熱くなれるものがあるというのは素晴らしいこと。

久々に、ディープな世界が堪能できて楽しかったです。

いやー、やっぱりオセロっておもしろい!

子供より弱いけど(笑)


コメントを残す