忘新年会シーズンが始まる前に。肝に銘じておくべきお酒の教訓

酒に暴かれる本性


スポンサーリンク


先日、とある居酒屋でトイレに行ったときのこと。目の前にこんなものがあり、思わず「なるほど!」と納得してしまいました。

酒に暴かれる本性

お酒の経験値が増えた今だからこそ思います。これは本当にその通り。

昔、「酒を飲んだらだいたいその人の人間性が分かる」というようなことを言っていた先輩がいましたが、飲みの席というのは、ある意味人格テストの場でもあるのかもしれません。

スポンサーリンク


飲んだらまるで別人のように豹変してしまう人もよくいます。まあ、別人とまではいかなくても、僕も含め誰しも少しくらいはいつもと違う面が出るはずです。

でも、それはもともとそういう人なのだということが暴かれたに過ぎないんですよね。自分では気づいていないですが、僕も結構暴かれている可能性は十分にありますが笑

どんなに隠してても、酒が入ると少なからずその影響はある。そして、ふとした瞬間に真の人間性が顔をのぞかせる。

お酒でこれまで数々の失敗をし失態を犯してきた僕ですが、でも、これはお酒が悪いんじゃなく、自制心をコントロールできない自分が悪いんですね。

酒は飲んでも飲まれるな。

これからの忘新年会シーズン、お酒は楽しく飲みましょう。そして、アルハラ(アルコール・ハラスメント)は断固拒否で!


コメントを残す