人の悪口を言えば自分も同じように言われてる。だからなるべく悪口は言わないよう気を付ける。

まんのう公園の花


スポンサーリンク


「人を裁くな。人の裁きを受けるのが嫌なら」

第16代アメリカ合衆国大統領、エイブラハム・リンカーンの座右の銘だったそうです。

人を裁けば、自分も裁かれる。

人の悪口を言えば、自分も言われる。

人の失敗をとがめれば、自分もとがめられる。

要するに、人にしたことは自分も同じようにされるということですね。

人の悪口を言った時は、自分も同じように言われていると思ってまず間違いないと僕は考えてます。

失敗しない人間なんて、この世にいない。

だから、自分が失敗したときのことを考えると、他人の失敗をとがめることなんてできないですよね。

スポンサーリンク


悪口や批評、非難といった感情が芽生えた時は、このリンカーンの言葉を思い出してみるといいんじゃないでしょうか。

その裁きは、結局自分に返ってくる。

裁けば裁くほど、自分の首を絞めているのと同じだ、ということですね。

とはいえ、僕たちは聖人ではないので、悪口や批評をするなというのは正直難しいのも事実。

どうしても言いたくなっちゃうこともあるかもしれません。

というか、良くないとは分かっていても、ついつい言っちゃうのが人間なんですよね。

でも、これを心掛けていれば、少しは抑止力になるかも。

なので、僕は今日から悪口は絶対言わない!批評や非難も絶対しない!

というマインドで頑張っていきたいと思います!(笑)


コメントを残す