うどん「黒田屋・高松西インター店」(深夜営業)

黒田屋・高松西インター店外観


スポンサーリンク


黒田屋・高松西インター店に行ってきました。

といっても、多いときは週2回~3回くらい行くこともあるんですが笑。それくらい気に入ってるうどん屋です。

黒田屋・高松西インター店外観

黒田屋・高松西インター店。

僕の家から決して近いわけではないですが(車で20分ちょっとかかる…)、ちょっと足を伸ばしてでも行っちゃうんです。

黒田屋・高松西インター店駐車場

駐車場も広くて止めやすいです。1台ずつの幅も広くて乗り降りも楽チン。

50台止められるので、満車の心配をすることはほぼなく安心して行けると思います。

黒田屋・高松西インター店の入口

黒田屋の入口。

黒田屋・高松西インター店のおでん:厚揚げ

僕の大好物の厚揚げ。黒田屋は、おでんがまたうまいんです!

牛すじやこんにゃく、チキンボール、てんぷら、たまごなどなど種類も豊富で、しかもお値段全品100円!

他のうどん屋さんって、だいたい牛すじとか他のおでんより値段高いですよね。でも、黒田屋は一緒。僕みたいな肉好きにはほんとにうれしい!

今回は食べなかったんですが、子供たちも牛すじやチキンボールが大好きで、いつも3本くらいはスタンダードで食べますね笑。

しかも、この特製の味噌がうまくて、僕はからしと合わせて食べるのが大好きなんです。

スポンサーリンク


黒田屋・高松西インター店のきざみうどん

僕が注文した「きざみうどん(大)」。

味付けしたおあげと玉ねぎがたっぷり入ってます。大がプラス100円なんで、470円です。ちなみに中だとプラス60円。

中は1.5玉、大は2玉。この画像を見ると大きさがあまり分からないですが、大は結構なボリュームです。

まずは中くらいから様子を見てみるのが無難かと思います。僕はいつも欲張って大を頼んでしまうんですが、正直中でも十分おなか一杯になるレベルです笑。

嫁さんが注文した「かまあげうどん(小)」。360円です。

麺を上げるタイミングによってちょっと待たなきゃいけないことはありますが、やっぱりかまあげはうまいです。

そうそう、この黒田屋にはうどんが「たらい」に入って出てくる「たらいうどん」というメニューがあります。たらいに入れるうどんは「かまあげ」か「ぶっかけ」を選べます。

10人前くらい入ってて値段は1600円くらいだったでしょうか。記憶があいまいなのでもしかすると違うかもしれませんが、多分それくらいだったと思います。

僕も家族で行ったときに何度か頼んだことがあるんですが、やっぱたらいはでかいです笑。でも普通に食べきれますが。

ちなみに、この「たらいうどん」を1人で20分以内に食べきると料金がタダになるというチャレンジができます。

もし失敗すると料金は払わないといけませんが、ペナルティとかはないので、残ってしまったら友人や家族と一緒に食べてもいいですよね。

僕はやったことないですが、もし興味があればぜひチャレンジしてみてください!

もうちょっと若かったらやってみたかったです。いや、まだいけるか!

黒田屋情報

  • 住所:高松市円座町道下375
  • 営業時間:10時30分~翌5時
  • 店休日:年中無休
  • 席数:107席
  • 駐車場:50台
  • 電話番号:087-864-7533


コメントを残す