愛媛県は松山市にある伝説の店「伊予っ子ラーメン」へ!

伊予っ子ラーメンの中華そば


スポンサーリンク


こんにちは!タニーです。

愛媛県は松山市にある、
知る人ぞ知る伝説の店
「伊予っ子ラーメン」。

何が伝説かって、このお店
なんと夜中の1時に開店するらしい!

夜中の1時に開店しても
お客さんが来るって、さすが松山。

高松じゃ、多分こうはいかない。

いや、いくら松山といえど
夜中の1時に開店してお客さんが
来る店なんてそうそうないだろう。

やっぱりこのお店がすごいのか。

先日、愛媛の友人平岡さんと
松山で飲んでいて、このお店を
教えてもらった。

午前1時という開店時間も
さることながら

「牛すじとチャーシューがすごい」

らしい。

「伊予っ子ラーメン」という
かわいい名前とは裏腹に
相当気合が入っているって(笑)。

なんか面白そうだったので、
飲みの帰りに1人で立ち寄ってみる。

愛媛県松山市にある伊予っ子ラーメン

伝説の店・伊予っ子ラーメン

午前5時を過ぎていたが、
店内はお客さんで賑わっていた。

こんな時間にこれだけのお客さん。

さすが伝説の店。

っていうか、

「夕方の6時から朝の5時まで飲んでる俺ってどうなのよ」

とか思いつつ…

とりあえず、くだんの
中華そばと牛すじを注文。

ひどく酔っ払っていたので、
正直味は覚えていない。

でも、ウワサ通り
とにかく肉がすごかった。

スポンサーリンク


伊予っ子ラーメンの牛すじ

肉々しい牛すじ

「これでもか!」というくらい
ブッ刺された牛すじ。

画像ではイマイチ伝わり
づらいが、チャーシューも相当厚い。

伊予っ子ラーメンの中華そば

チャーシューがすごい中華そば

さらに、常連になると

「チャーシューメンですか?」

っていうくらいチャーシューが
盛られることがあるとかないとか。

途中、寝落ちしてしまった僕を
「頑張って」と起こしてくれた
優しい店主。

ご迷惑おかけしてすみません。

酒は飲んでも飲まれるな。

なんとか完食したものの、
飲みの締めに食べるには
苦しいくらいのボリュームだった。

名前とのギャップが激しすぎる
伝説の店、伊予っ子ラーメン。

松山へ行かれた際には、ぜひ。

追伸:
やきめしも美味しいらしいですよ!

飲みのあとにラーメンと
やきめしは苦しいと思いますが(笑)。

おすすめコラム

飲食店は接客が大事(例えセルフうどんでも)

コメントを残す