Facebookはオワコンか?うざいとか情報流出問題でやめる人増加中


スポンサーリンク


こんにちは!タニーです。

先日あるサイトで、若者の
Facebook離れが進んでいるという
記事を目にしました。

その原因として、

  • 他人とのつながりが面倒くさい
  • コメントなどのやりとりがだるい
  • 他人の事に興味がない
  • プライベートを他人に知られたくない
  • プライバシーが不安

などが挙げられていました。

その記事にはコメントが付いて
いたのですが、そのコメントには

  • 他人がどこへ行こうが、何を食べようが知ったこっちゃない
  • 自分のプライベートを切り売りする神経が分からない
  • いいね!を集めて、なにが楽しいの?
  • 人生を楽しんでいます的な投稿を見ると気分が悪い
  • ハッピーオーラ出さないで
  • あんたの近況なんて、知りたくもねぇ
  • 他人の自慢話なんて聞きたくねぇ
  • facebookなんて、結局自慢大会なんだよね
 
etc・・・

という様な事が書かれていました。

結局、少しやってやめたとか、
やったことがない、そもそも
やる意味がないと言った意見が
大勢を占めていました。

確かに、見様によっては自慢大会的な
側面はあるかも知れませんし、人に
よって向き不向きがありますから、
上記の様な理由も分からんでもないです。

しかし、上記の様な意見を鵜呑みにし、
やった事もないのに否定の輪に
加わる人のなんと多いこと。

中には、位置情報から身元を
特定され、身に危険が及ぶ
なんていうコメントもありました。

個人情報やプライバシーなど、過度に
気にする方もおられますが、自分が
どれほど気を付けても、もはや完全に
流出を防ぐことは不可能に近いと思います。

電話帳にアクセスを強要し、
データを吸い上げるLINEなどは、
その最たるものでしょう。

自分がLINEをしていなくても、番号を
知っている友達が登録している時点で
アウトですからね。

ちなみに、メアドなどその他の
登録情報も吸い上げられています。

そもそも、スマホ使っている時点で
いろんなアプリから情報を抜かれている
可能性は大ですね。

スポンサーリンク


icloudとかGoogle driveとか
クラウド保存に関しても常に
流出の可能性はありますし。

どうせ流出するんだったら、
あまり個人情報を気にしても
しょうがなくないですか?

少し話がそれてしまいましたが、
僕が言いたのは

自分でやってみてから是非を判断してください

ということです。

他人の話や体験談に惑わされる前に、
まず自分でやってみることが
大切だと思います。

実際に自分でやってみなければ、
その真偽のほども分かりませんし、
批評もできませんよね。

他人の話や体験談なんて、所詮は
他人のものさしで測られているもの。

それが自分に当てはまるかどうかは、
やってみないと分かりません。

やってみたら意外に楽しかったなんて
いうのは、よくあることだと思います。

自慢大会というコメントがありましたが、
それはfacebookをされていない方の
コメントではないでしょうか。

情報を発信する側になってみると、
それまで自慢話にしか見えなかった
ものが、途端に価値ある情報に感じる
瞬間があると思います。

ハングリー精神と感受性を
持っていれば、自慢話すら自分の
学びに変えることができます。

既成概念をぶっ壊してくれるような、
価値ある投稿も多いです。

そういう意味でfacebookは、
自分の価値観を多様化できる
とても貴重な媒体だと感じています。

正論や机上の空論を
振りかざすのではなく、
なんでも実際にやってみる。

実際にやってみて、自分なりの
気付きや答えを見つけ、どんどん
経験値を増やしていく。

それが、ひいては物ごとの
真贋を見極める目を養うことに
繋がるのではないでしょうか。

情報過多のこの現代、これは
とても重要なことだと思っています。

どんどん未知の体験をして、自分の
引出しを増やし、奥ゆかしい(笑)
人間を目指します。

長文にお付き合いいただき
ありがとうございました!

いつもお読みいただき感謝です!


コメントを残す