高いけどつい買ってしまう駅弁の魔力。鉄道フェアで新幹線駅弁4種をゲット。

こまちランチ、ドクターイエロー弁当、はやぶさ弁当

とある鉄道フェアにて、
こまちランチをラス1でゲット!

ラス1をゲットするときの、あの
ドキドキ感ったらないですね。

「おお!ラス1じゃん!
はよ、はよ!」

みたいな。

ちょっとした争奪戦みたいで
アドレナリン出まくりです。

それにしても、駅弁って
どれも良い値段しますねー。

せっかくだから「全部揃えたい!」
みたいになって、全種類買ったら
4つで5000円くらいしました(汗)

今回買ったのは、

  • 500系新幹線弁当
  • ドクターイエロー弁当
  • こまちランチ
  • はやぶさ弁当

こまちランチ、ドクターイエロー弁当、はやぶさ弁当

500系新幹線弁当と
ドクターイエロー弁当の入れ物は
陶器でできています。

こまちランチとはやぶさ弁当は
プラスチックです。

どちらも、食べ終わったあとは
入れ物として活用できそうですね。

お弁当としては、正直
腹の足しにもなりませんでした(笑)

まあ、入れ物目当てか
雰囲気を楽しむ、って感じかな。

でも、駅弁の魔力って
やっぱりすごいです。

1500円の弁当って、普通に
考えると結構なお値段ですよね。

でも、普通に買っちゃう。

ご当地の駅弁とか見つけると
「食べたい!」って思いますし。

こういう値付けや売り方は
大いに参考になりますね。

僕はもともと鉄道には
ほとんど興味がなかったのですが…

鉄道好きの長男のおかげで、
鉄ちゃんの気持ちが分かりつつある、
今日この頃です・・・(笑)


コメントを残す