1年でありがとうを1万回言うと人生が変わる

瀬戸内海

こんにちは、たにーです!

今はもうお亡くなりになりましたが、日本一の投資家で和製バフェットとも言われていた竹田和平さんは、こんなことをおっしゃっていました。

「1年でありがとうを1万回言うと人生が変わる」

10万回「ありがとう」を聞かせてつくられているたまごボーロを食べたことありますか?

このたまごボーロは竹田製菓という会社がつくっているのですが、その竹田製菓の創業者が竹田和平さんなんですね。

↓これです。

僕の家には、嫁さんのおじいちゃんからよくこのたまごボーロが送られてきます。

このボーロは最高においしいので、ぜひ一度食べてみてください。身体中から感謝が溢れてくるのを感じることができますよ、多分(笑)。

ちなみに、僕は竹田製菓のまわし者ではありませんので、念のため。

で、話を戻すと、1年で1万回ありがとうと言うとなると最低でも1日300回は「ありがとう」を言う必要があります。

しかもこれ、ただありがとうを言えばいいんじゃなくて、ちゃんと感謝を込めて言わないといけません。

単純にありがとうを連呼するだけなら300回なんて簡単な話ですが、一つひとつにちゃんと感謝しながら言うとなると、意外に難しいんじゃないかと思います。

まあ、僕が言い慣れていないだけかもしれませんが。

仮に8時間睡眠で16時間起きているとしたら、1時間あたり19回はありがとうを言う必要があるということです。

これが多いと感じるか少ないと感じるかは個人の価値観によると思いますが、僕のものさしで考えると、かなり多いと感じます。

しかも僕は、コピーライターという仕事柄どうしても一人の時間が多いので、なかなかありがとうを言える機会が少ないです。

でも、僕はどうしても人生を変えたいと考えています。なので、この1年で1万回ありがとうを言うチャレンジをしてみます。

というわけで、今日は僕からあなたに、心からの感謝を込めて「ありがとう」を言わせてください。

親愛なるあなたに心からの感謝を込めて
僕と友達になってくれてありがとうございます。
 
いつも僕の投稿を見てくれてありがとうございます。
 
いつもいいね!を押してくれてありがとうございます。
 
いつもコメントをしてくれて、ありがとうございます。
 
いつも楽しい投稿をありがとうございます。
 
いつも僕の知らないことを教えてくれてありがとうございます。
 
元気でいてくれてありがとうございます。
 
素敵な笑顔をありがとうございます。
 
夢や希望、勇気を与えてくれてありがとうございます。
 
生まれてきてくれてありがとうございます。
 
あなたがあなたでいてくれることが、僕は何よりもうれしいです。
 
あなたと出会えたことに、心から感謝しています。
 
本当に本当にありがとう。
 
そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

あなたもぜひ「ありがとう1万回チャレンジ」を!

…というわけで、あなたもぜひこの1年間に1万回ありがとうチャレンジをしてみてはいかがでしょうか。

1年後、本当に人生が変わっているのかどうか、それは1年後になってみれば分かることです。

でも、心からのありがとうを口に出して言うことで(これは文章だけど)、今この瞬間から確実に人生が変わり始めていると感じています。

感謝って素晴らしい!


コメントを残す